忍者ブログ リンク用バナー→ 当サイト掲示板→
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018年04月27日15:09 】 |
123
珍しく同じ方と3連荘しました。

1局目:相がかりからお互い浮き飛車
2局目:対抗形、こちら中飛車。相手の方、切断
3局目:相矢倉

いろいろ楽しめて満足~

3局目のみ掲載しときます。
ハンゲーム
PR
【2008年03月20日15:15 】 | 将棋 | コメント(2)
<<棋書一覧 | ホーム |おめでとう~☆ミ>>
コメント
熱戦でしたね~(^^)
84手目で銀得になっていて優勢なので、
91手目は▲3八飛でグッと優勢になってたかもですね。(^_^)

109手目▲8二飛なら寄ってたかもしれない。(うぅ~む)

115手目▲3五金なら勝ちでは?
114手目に△5三銀だったらダメですが。

なんか強引な駒捨てで乱戦になりましたけど(^^;、
129手目の▲1八角はいい手ですね。(おぉ~!)

141手目▲7八○なら、まだ難しかったと思います。(おしい・・・)
【2008年03月22日 02:41】| | UN #9902fd31b2 [ 編集 ]
こんばんわ~
UNさん、解析ありがとうございます。
コメントいただいてるのが終盤のほうということで、優勢な将棋を落としてしまったかな~と感じます。

115手目の3五金では、頭に4五金が浮かんでて、桂馬ジャマだなーと思い打てずにいました。3五なら打てますね。

1八角からどんどん追い込む予定でしたが、うまくいけませんでした。角がいることはわかってたのに、今となっては角筋を気づいたときに遮断しておけばよかったかなと思ってます(^^;
【2008年03月22日 20:58】| | ウサみみ #9b10e15b8b [ 編集 ]
コメントの投稿













前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]